有酸素運動の効果は?

有酸素運動と言えばジョギング

有酸素運動とは酸素と脂肪、糖質を燃焼させることでエネルギーを作り消費する運動を指し、代表的な運動にジョギングやエアロビクスがあります。対して無酸素運動は酸素を消費せず筋肉内にあるエネルギーのみを消費する運動を指し、主に筋トレがこれにあたります。

さて、ダイエットと言えば有酸素運動をイメージする人も多いと思いますが、あの嫌な贅肉、つまり脂肪を燃焼させることができるのは酸素と一緒に燃えるとき、つまり有酸素運動をしているときだからです。

また酸素を取り入れながら運動をするため、心肺機能の向上にも役立ちます。また心肺機能が向上することで血中の酸素量が増え記憶力の向上、物忘れや痴呆の予防にも役立つと言われています。つまりダイエットだけではなく健康のためにも良いということが言えるのです。


さて、ダイエットには有酸素運動と筋トレを組み合わせることが効果的とも言われているのですが、どんな有酸素運動をすれば良いのでしょうか?筋トレは何となくでもイメージできますからね。

それに有酸素運動と言っても、中にはカロリー消費がより多い運動があります。せっかく始める運動なので、より効果が期待できて効率の良いものを選びたいところ。

そうすることで、より体の変化を早く実感することが出来ます。そこで有酸素運動の種類を確認して、さらによりカロリー消費が多い運動について確認していきましょう。


どんな運動が有酸素運動になるのか?

有酸素運動に分類される運動には、ジョギング・ウォーキング・水泳・エアロビクス・サイクリング・縄跳び等があります。この中でもジョギングやウォーキングは一般的で、取り組まれている方も多いでしょう。

水泳やアクアビクス、サイクリングは専用の道具が必要になるので、より本格的だと言えるかもしれません。その点、スニーカーがあれば手軽に出来るジョギングやウォーキングは初心者の方も始めやすいでしょう。

さて、ここで気になるのがより効果が期待できるカロリー消費量の多い有酸素運動はなにか、ということ。

上記で紹介した方法の中では、「水泳」です。

特に水泳は体への負担が少ないのに対し、消費するカロリーが大きいです。水泳やアクアビクスにチャレンジをしようと思っている人の中には、

「水着姿になるのが恥ずかしい」
「もうちょっと痩せてから始めよう」

と躊躇してしまっている人も。でもそれではいつまで経っても痩せる事は出来ませんよ。


運動をするなら時間帯は、いつがいいの?

脂肪を燃焼させることができるのが有酸素運動です。有酸素運動を始めるときに考えておきたいことにも色々とありますが、「効果的な時間帯」があるというのをご存知でしょうか?

同じ運動でも効率が良い時間にするのと、効率が良くない時間にするのでは、成果の感じ方に違いが出てきます。

「空いている時間に有酸素運動をしよう!」と考える人が多いと思いますが、効率が良い時間も気になりませんか?

もちろん時間帯だけでなく運動をするタイミングも重要なポイントになるので、始める前にチェックをしておきましょう

もし有酸素運動をすでに始めている人で、その効果を実感することができていないという場合は、もしかしたら効率の悪い時間帯に取り組んでいるのかもしれませんよ。


ポイントは朝の過ごし方

有酸素運動は朝食の後に

さて、有酸素運動をする上でもっとも効率が良い時間帯は朝(午前中)です。さらに付け加えるなら朝食をきちんと食べた後です。

ただし食後30分は運動をしてはいけません。食後は胃に多くの血液が流れ込むので運動には適さないのです。

朝起きて朝食を食べ、食後1時間くらい経ったら有酸素運動をするというのが、もっとも良いタイミングです。朝ジョギングをしている人を見かけると思いますが、これがまさにそう。

ただ朝食をしっかりと食べた後におこなうことで、より有酸素運動の効率をアップさせることが出来るという話で、ほかの時間帯に運動する意味はないということではありませんので、そこのところは意味をはき違えないでくださいね。

さてエアロバイクは有酸素運動が手軽に出来る方法の1つですが、効率を考え次のようなプランはいかが?例えば、主婦なら朝食後家族を送り出し、一通り家事を済ませた後にエアロバイクに取り組むのです。(エアロバイクを効果的に使うには?)

太っていることを気にしてダイエットにチャレンジしている主婦も多いのも事実。ただ家族を送り出した後、ゆっくりとしたいからと言ってダラダラ・ゴロゴロ過ごしていては、もったいないです。

どうせ、運動するなら効率の良い時間帯にやりたいですよね。ただ継続をすることの方が重要なので、どうしても朝に時間を作れないなら無理なく続けることが出来る時間帯を選ぶと良いでしょう。


friendsofvollendorf.com jnyishengyuan.com winegg.net levilainchien.com neotecinc.com tiruicai.org retrogamervx.com baysideinktat2.com vedicweb.com onlineilansitesi.com sanzashioukoku.com rexdivecenter.com empirethefilm.com blm-online.net wonbuddhismofboston.org